コンプライアンス 企業インタビュー 法人向けお問い合わせ窓口

安全と安心を運ぶ。その責務を果たすために。

安全運転の具体的施策として、ソシアック。

平成14年に道路交通法施行令が改定され、19年9月には飲酒運転に対する罰則がさらに強化されたにも拘わらず、飲酒運転をはじめとした重大交通事故は後を絶ちません。
私どもでは平成13年からマーケットリサーチを行い、「健康と安全のために、体内のアルコール濃度を自分で測れる測定器」の開発に着手、「業務用アルコール検知器“SOCIAC(ソシアック)”」を完成いたしました。
飲酒運転による不祥事が大きく社会問題となる今日、私どもの「ソシアック」がマーケットで高く評価され、業務前の自己管理用測定器として多数の官公庁や企業の皆様からご採用いただいております。技術革新が進む今日、どんなに安全な車が完成されましても、ドライバーひとりひとりの安易な意識から、被害者、加害者の人生は勿論、ご家族をはじめ、所属する企業までも、その社会的責任を問われる現在、コンプライアンスの一環として、またドライバーの皆様の健康と安全管理の手段として、ご採用賜れば幸いでございます。

その日一番、運転前にチェック”の企業が増加中。

運輸業をはじめ、社員の方々が自動車通勤される企業では、各自にソシアックを配付し、 「その日一番に運転する前」つまり、「自宅でチェック」というスタイルを導入されています。

導入事例

各マスコミにも数多く取り上げられ、それらをご覧になられた多数の官公庁や企業様からお問い合わせ、ご注文をいただき、現状、様々な業種・業態でお取り扱いいただいております。

運送・物流会社として ●バス会社 ●電鉄
●宅配サービス会社 ●運輸会社
●物流会社 ●倉庫会社 ●引越会社
●タクシー会社 など

一般企業として ●飲料メーカー ●銀行
●信用金庫 ●証券会社
●建設会社 ●サービス会社
●機械メーカー ●電力会社
●百貨店 ●清掃会社
●自動車ディーラー ●テレビ局
●ラジオ局 ●新聞社 ●製薬会社
●自動車学校 ●郵政 など

官公庁・協会として ●県庁 ●市役所 ●町役場
●警察・自衛隊関係 ●市交通局
●刑務所 ●気象台 ●国税局
●税務署 ●消防局 ●トラック協会
●タクシー協会 ●バス協会
●安全運転管理者会
●学校生活協同組合
●生活協同組合 ●農業協同組合 など

その他 ●電力会社 ●警備会社
●自動車連盟 ●人材センター
●大学 ●専門学校 ●宗教法人 など

  • ユーザー登録
  • 一般の方へのインタビュー
  • 飲酒マメ知識
  • 飲酒・食べ物呼気温度
  • 購入者対象アンケート
  • 類似ガスについて
  • 取扱い上の注意

会社案内

プライバシーポリシー

サイトマップ

リンクについて